見所満載の名古屋旅行

日頃のストレスを発散したい!と思い、名古屋旅行に行って来ました。行き先の計画は立てずに行きたい所に行こう、という気楽な旅です。
名古屋に着いてまず最初に向かったのは定番観光スポットの名古屋城です。徳川家康が息子の義直を居城させるために建てたお城だそうで、今では金のシャチホコがシンボルとなっている立派なお城です。下から見上げる金のシャチホコは、天気の良い日に撮影すると青空に映えてとっても美しいです。
続いて向かったのが、ずっと行ってみたかった名古屋港水族館です。国内でも最大級の規模を誇る水族館だけあって、広くて立派でした。これまでいろいろな水族館に行って来ましたが、ここのイルカショーは特に凝っていて迫力が凄いです。ショー以外の施設も充実していて、展示の方法もありきたりではなく、水族館好きにはたまりませんでした。可愛い海の生物たちと触れ合えて日頃のストレスも解消される、もう一度行きたいと思わせる水族館です。さらに、水族館とセットで行きたかった名古屋海洋博物館にも行って来ました。名古屋港の歴史や役割が、模型やジオラマで展示されています。展示物の種類も多いし、シュミレーターなんかもあって中々楽しめました。水族館との共通入場券があるのでお得だし、オススメです。
そして名古屋と言えば名古屋メシも楽しみのひとつ。今回の旅行では定番のひつまぶしと味噌煮込みうどんをいただきました。他にも味噌カツや手羽先の唐揚げなど、人気グルメがたくさんあるので次回は是非足を運びたいです。